現在、鉢植えで栽培しているニムファ達
使っているソイルはプラチナソイルですが、植木鉢という狭い環境では、定期的な追肥でも限界があるので
以前から気になってた、カミハタ 黒ソイルを買ってみました
IMG_0111
栄養系のソイルです

IMG_0112
裏面(通販でも裏面の写真ももっと載せればいいのに)

どうやら、セット初期はアンモニアが発生するようです

その名の通り、ソイルの色は黒色で、原料は黒ボク土

説明を見てると仕様?はアマゾニアに似てますね
水質はPH6.0前後になるそうです

また、ビーシュリンプにも相性はいいみたいです

我が家では鉢植えですので少量を使うため、あまりアンモニアやPHが大きく影響を与えるという事はないと思いますが、レイアウト水槽の様な水槽全体に敷き詰める場合や、立ち上げ初期は注意が必要ですね

IMG_0116
粒はこんな感じ、プラチナソイルと比べると一回り小さな印象です(サイトによると2〜4mだそうです)

IMG_0119
水中に入れると、吸着系のソイルの様な一気に空気が出てる様子はありませんでした
ちょろちょろと空気が出る感じ


第一印象としては、通販でも買えるアマゾニアのような感じです

水草の成長といった面はまだ不明ですが、
変化があれば、記事にしようと思います

黒ソイルの吸着版で、茶ソイルというのがあり
そちらは、PHは6.0〜7.0になるそうです
黒ソイルとは、原料?が違うのかもしれません
詳しくはこちらから

黒ソイル、茶ソイル共に現在は5リットルしか販売してないようなので、鉢植えの様な少量使う場合は丁度いい量ですが、レイアウト水槽に使う場合、水槽のサイズによっては2〜3袋ほど買う必要があると思います


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ